お客様からの問い合わせ。 

今朝のニュース報道等で、北海道や西日本でも土から微量のセシウムが出たようですね・・・
極微量ですよ!基準値以下ですよ、全然!

皆様の不安はわかります。

今後の色々な動向を今一生懸命鑑みて、今後使用する大豆をどうするのか!?考えております。



しかしながらお客様へ。

今現在、弊社や他の大豆使用業者さんも同様ですが、今現在使用しております大豆は総て平成22年度産の大豆でございます。
まだ、平成23年度産の新穀は入荷しておりませんし、出てもおりません。
まだまだ借り入れの途中の地区も多々ございます。

今後の動向を見て頂きたいですが、あまりにも過敏に反応されますと総てが大変な事になります。
元々0では無いのでしょうから、何にも食べるものがなくなっちゃう!?
病院でレントゲン検査拒否!?
どこの会社にも「放射能測定器導入強要!」!?
日本のものが安全じゃなくて、外国産がより安全!?

落ち着いて考えましょう!

取り急ぎ、まだまだ平成23年度産の大豆使用には至りません!って報告だけさせて頂きました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dairikinatto.blog22.fc2.com/tb.php/819-e3b60a05