fc2ブログ

言い方・・・?(書き方?) 

朝のウォーキングが続いております。
色々なお店の前を歩いております。
特にお天気の悪い日・雨の日はアーケードを中心にっとなります。

ここ魚沼市、現在COVID-19罹患者がすっごく少ないです、有難い事です。
しかし、お隣南魚沼市や遠くの新潟市・新発田市等は日々二桁の罹患者~(涙)

↑こんな状況なので、お店(飲食店さん)で出来る限りの自己防衛策で「県外のお客様はご遠慮ください。」的なお店がほぼです。
しかし、色々なお店さんのそこの部分の「お願いの仕方」に違いがあり、面白いなぁ~っと一人で、勝手に一人で思っております。

「コロナ禍の中、本当に心苦しいお願いですがしばらくの間、県外からのお客様のご来店をご遠慮いただいております。」
っと、本当に申し訳なさそうに掲示してあるお店さん。

「県外のお客様、お断り!」ってずばって切り捨ててるお店さん。

その上、手書きかパソコンで打ち出したものかでもちょっとだけ受ける方は違いますね。
(もちろん手書き派)

この表現の仕方と言おうか!?、書き方と言おうか!?面白い!っと勝手に観察しております。

例え今後OKになっても後者のお店には私は行きませんし、遠方の客様をお連れすることもしません。
必ず、前者のお店に行こうと思います。

ほんの少しの書き方・表現の仕方だと思うんです。
『本当にごめんなさい、心苦しいんだけど勘弁ね。』が現れているお店さんの方が大好きです(個人的好み)。
やはり、普段からそういうお店に居心地の良さを求めて行ってますしね、俺は。
後者のお店には、入った事もありませんでした、そー言えば。
(入った事も無いのにすみません。)

タダの張り紙・告知と考えるのか!?本当に申し訳ない【御詫状】ととらえるのか?ですね。

~総て私の個人的な感想です。~


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dairikinatto.blog22.fc2.com/tb.php/2971-f212a57a