USSECツアー【コロンバス2】 

コロンバスでの滞在2日目は、昨日のサプライヤーさんのご訪問と、下記のファーマーさんのご訪問。

ジョンディアー

アメリカでは普通規模のファーマーさんでしょうか・・・

アメリカ一番の農機具メーカーの【ジョンディアー】のピカピカの農機具が展示会場の様に鎮座しております。

・・・合計で1億5000万円位か(汗)

おじいさんが経営者なのだが、6歳のお孫さんが後継ぎだとかで嬉しそうに孫の話をします。
このお孫さんも、平日の日中だというのに日本からの来客の為に学校を早退して来てくれました。
(後継ぎの心得か?)
帽子も、ブーツもジョンディアー♪ おじいさん、「うちの孫はパンツまでジョンディアーだぜ!」っと。
(当然、帽子もブーツも販売しておりませんので、恐らくジョンディアーからのプレゼントかと思われ)

家族をとても愛し、大事にし、自慢するファーマーさんでした。

その方の大豆畑
大豆畑


翌日、オハイオ州立大学の大豆の育種をされている大学教授ご訪問
元々レタスの遺伝子研究をされていたDrとか。

興味深いお話を色々とうかがえました!
納豆大豆も最近やっと育種を始めたのだ!との嬉しい報告ありでした。

私共が大学を訪れた日は、1年に8回しかないアメリカンフットボールの開催日!
あちこち交通規制が掛かり、一方通行があったり、町中お祭り騒ぎです!

以前のボストンマラソンで爆発騒ぎがありましたので、警戒も厳重です!
スタジアム近くに行く車は、写真の検査板の上を徐行させられます・・・爆弾発見器の様なものらしいです。

爆弾発見器?

アメリカンフットボールの時には、本当にお祭り騒ぎです!
通る人通る人、真っ赤(オハイオ州立大学のカラー)

それよりなにより、州立大学にアメリカンフットボールをする為だけにスタジアム・・・それも12万人収容のスタジアムがあるってすごくないですか?
1年に8試合(内ホームゲームは何試合だろう?)の為だけにスタジアム。

オハイオ州立大学

スタジアムに行くまでにたくさんのテントが出ております、個人的に出してるらしいですが、ホットドックやビールなどを無料でふるまってくれるらしいです!(確認しておりませんが)
試合時間近くまでテントで、飲んで食べて騒いで。
試合前になるとテントをかたずけて、皆様観戦に向かうのでしょう!!
・・・そのチケット、1枚20,000円なり。

町中真っ赤なんです!
大学から離れたモールにいようが、スーパーにいようが、町中の人がこの日はオハイオ州立大学のTシャツやらパーカーやらを漏れなく来ております。
そういえば、モールの中にオハイオ州立大学の衣類のショップもありました!
日本では考えられませんよね~!?


続く


・・・さて、これより東京に向かいます!
明日・明後日と『全国納豆協同組合連合会・青年同友会』秋の研修会が開催されます!
委員長として3回目(?)の研修会です!何度やっても緊張するものですし、今回は全国味噌組合青年部会さんと全国調理食品組合青年交流会さんとの企画も組み込んでおりますので尚更失礼があってはいけないと!!

さて、行って参ります!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dairikinatto.blog22.fc2.com/tb.php/1291-d240b1e8