帰国します。 

アメリカ大豆輸出協会様からお招きをいただきましたツアーも終了しまして、今シカゴオヘア空港から成田に向かう飛行機の出発待ちをしております。

今回も、色々と本当に良い経験をさせていただきました。
USSECのM様に心から感謝申し上げます。

やはり、納豆用大豆の作付はあまりファーマーさんには歓迎されていない事を肌で感じましたし、現状では調達危機にまで至るのでは無いか!?とさえ感じました。
今でさえかなり高いプレミアムなのに、それでも作り手のいない納豆用大豆…

今後どーなっちゃうんでしょうか!?

そんな中でも、今まで納豆用大豆をしていなかったけど、やり方・農家の事を考えて取り組もうとしてくださってる方にも出会えましたし、『お願いです、納豆用大豆の開発を急いで下さい。』っとお願いもして参りました。

何せ、今から帰国であります。
帰国したら山の用な仕事が待っているでしょう!
緊急を要するものから片付けます、まずは社員の皆さんの給与計算ですわ~(^_^;)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dairikinatto.blog22.fc2.com/tb.php/1286-305ea323