独り言・・・ 

私、携帯電話はここ何年も替えておりません。

それも、ここ何台もP機種(パナソニック)を使い続けております。
ボタンを押して「パカッ!」が便利だから・・・

その開閉部分(つなぎ目)が割れてきました。
・・・今まで、何回か修理しておりましてその度にきれいになって手もとに戻ってきました!

ですので、今回も修理で行こうとドコモショップへ行きました!

俺「これ修理お願いしたいんですけれども~!」

店員さん「畏まりました、ちょっと調べてみますね・・・お客様、申し訳ございません!お客様は携帯電話をとても大切にご利用いただきありがとうございます! しかし、機種変更から3年以上経過しておりますので修理は出来るのですが、修理に出してこの個所以外にも修理必要な個所が発見されました場合自動的に修理をする事となります!そうしますと、修理個所毎に実費ご負担となります!最悪2万5千円以上に・・・」

俺「はぁ~!?良いよ、ここだけを直して!他は直さなくていいから!!」

店員さん「いえ、そう言う訳には行かないのです!」

俺「え”-!」

店員さん「申し訳ございません・・・」

選択枠は2つ・・・

一つは、新しいガラケーに機種変更するか!(2万円台後半)

一つは、スマホにするか!!

・・・当然スマホにするべきなのだろうが、値段を聞いて驚いた!!
最新機種なら8万円台だと!?!? びっくり!
店員さん曰く「PCを購入するお積りで・・・」とな。

驚いた!今携帯電話ってスマホ含めてお高いんですね~(汗)

どーしましょ?

結局、その日はそのまま退散。

次の日、意を決してスマホに切り替えるべく電気屋さんへ!!

私のお眼鏡に叶うスマホ登場!(オレンジ色奇麗!予備バッテリー付き!バッテリーのみでチャージが出来る充電器付き!)これはすごいと切り替え決定!!

店員さんに言われるがまま、用紙に諸々記入して待つ・・・

あれ?店員さん遅くねーか?

・・・苦笑いで近づく店員さん・・・「すみません、私がきちんと確認してからご案内すればよかったのですが、こちらの機種、今現在在庫がありませんでした。本当に申し訳ございません。。」だと。

気分削がれたおじさんは、「じゃーいいです、その申込用紙破棄してください。」っと。

縁がなかった。



結局、つなぎ目の割れ掛かった携帯電話を使用し続けてる私。


どーしましょ。



・・・という、機種変更に運のないおじさんの独り言。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dairikinatto.blog22.fc2.com/tb.php/1140-866bb353