愛であレシピ‘‘新しいwashoku’’コシヒカリプラス1「ご飯の友」表彰式 

本日、表題の【愛であレシピ``新しいwashoku´´コシヒカリプラス1「ご飯の友」表彰式】にお声掛けいただき、参加させていただきました。
2014,2,28-01

一般の方からレシピを募集して、色々な審査員の厳正なる審査の結果最優秀賞・優秀賞・愛であ賞の表彰と、作品の試食がありました。

最優秀賞:お豆とごぼうのぽろぽろ(作者;新潟市・S,Kさん)
2014,2,28-02
(ラップしたまんまの写真ですすんません。)

優秀賞:玄米パワー!うおぬまコシヒカリのふりかけ「ぬかおかか(しっとりタイプ)」(作者;魚沼市・N,Cさん)
2014,2,28-03

愛であ賞:ふきのとうの梅肉和え(作者;魚沼市S,Aさん)
2014,2,28-04

どれもこれも大変美味しゅうございました。
ご馳走様でした。

作者の方に可哀想だったのは、表彰式始まり~試食タイムまで暖かい部屋で1時間以上お料理が置いておかれた為に、作りたての味わいとは食感から色合いまで変わっちゃったらしく、その点は仕方ないのだが残念でした。

でも、どれもこれも美味しかったんですよ!

共通で感じた事は、変な小難しい調味料の類・化学調味料の類は一切使用されていなくて、どれもこれも本当にシンプルで美味しかった事です。
やはり、素材がしっかりしていて醤油・砂糖・みりん・酢等々、昔から日本に伝わる基礎調味料で調理されたお料理は、素直に美味しいと感じました。

良かった、役得!
声掛けてくれてありがとうございました。
行って良かったぁ。

スポンサーサイト